Mac & Pal

Tuesday, September 06, 2005

Apple Expo 2005の基調講演が中止

アップルはApple Expo 2005で基調講演を行わないことを発表した。仏アップルがプレスリリースを発行したことから明らかになった。プレスリリース(仏語)の冒頭には、フランスのパリで20日から開催されるApple Expo 2005で公式な基調講演が行われないと書かれている。また、macosXrumorsによると、基調講演の入場登録者にも基調講演が行われない旨がメールで下記のように連絡されている。いずれも、基調講演がキャンセルされた理由は一切説明されていない。
アップル:「ビジターの皆様。アップルと250以上の企業の新製品をトライできるチャンスである5日間のイベント、Apple Expo 2005に入場登録していただきありがとうございます。Apple Expoは9月20日の午前11時から、パリの Porte de Versaillesで開催されます。今年のApple Expoでは公式な基調講演は行われません。お会いできることを楽しみにしています。Apple Expoチーム。」
2001年には同時多発テロが発生したためにApple Expoが中止されている。最近はThink Secretが、20日に発表されるiPod新製品の詳細情報を掲載している。

MacCentralはアップルの広報担当者Bill Evansにコメントを求めたが、Evansは今回の件について次のように話し、同社CEOのスティーブ・ジョブズが欠席しないわけではないことを明らかにした。

アップル広報Bill Evans:「今年のAppleExpoでは公式な基調講演プレゼンテーションは行いませんが、幹部チームは初日に行われるメディア向けのQ&Aセッションを主催しますし、AppleExpo期間中を通して滞在します。スティーブも幹部チームとともにAppleExpoに行きます。」

319 Comments:

Post a Comment

<< Home