Mac & Pal

Friday, August 12, 2005

Think Secret:新Switchキャンペーンがお蔵入りに

Think Secretによると、アップルは新しいSwitchキャンペーンをキャンセルした。アップルは新しいSwitchキャンペーンで、iPodがきっかけとなってMacを購入したというリアルストーリを基にしたSwitch宣伝を、テレビCM、雑誌、看板、公共交通機関などの各種媒体で、1年間にわたって大々的に展開する予定だった。CMは60人のSwitcherにインタビューを行う形式でErrol Morrisが撮影したが、ある情報筋は「カメラに向かって話せる人はほとんどいなかった」とコメントしており、出来が悪かった模様。莫大な制作費が水泡に帰したという。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home