Mac & Pal

Thursday, August 18, 2005

「Security Update 2005-007 v1.1」がリリース

Security Update 2005-007 v1.1」がリリースされた。バージョン1.0の適用によって、G5マシンでTigerの64ビットネイティブアプリケーションが動作しなくなる問題が発生したが、バージョン1.1によってそれが解決される。説明によると、バージョン1.1は、バージョン1.0の32ビット版のLibSystemを、32ビット版・64ビット版共用のものに置き換える。バージョン1.1での変更点はそれのみ。Mac OS X 10.4.2のクライアント版サーバ版が用意されている。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home