Mac & Pal

Tuesday, August 16, 2005

Piper Jaffray:これから新製品

MacObserverはPiper Jaffrayのリサーチについて掲載。アナリストのGene Munsterは、Macの市場シェアが今後も上昇を続けそうなこと、今後数ヶ月間にいくつかの新製品の発表が予測されることから、アップルの業績を強気に見積もった。Munsterは来月のApple Expo Parisと来年のMac Worldサンフランシスコで新製品が発表されると見ているが、年末商戦に向けては容量の大きなiPod shuffleまたはフラッシュiPod、カラースクリーンのiPod miniが投入されるだろうとしている。一方、Macのシェアに関しては、これまでの増加率を当てはめて、2006年中に3.4%まで徐々に増加すると予測した。Munsterは次のようにコメントしている。
Munster:「デジタル音楽におけるアップルの独占は同社にとって非常に重要なところだが、iPodだけがアップルの成長を牽引しているのではないと考えている。私たちはiPodがその他のアップルの事業の成長の基盤となり続けると見るとともに、2005年中に3,500万台のiPodが出荷されると見ており、そのことは同社の様々な製品に優れた注目が行き届くということになる(ハロー効果)。」

0 Comments:

Post a Comment

<< Home