Mac & Pal

Tuesday, August 02, 2005

アップル、新世代マウスの「Mighty Mouse」を発売


アップルは革新的な新機能を盛り込んだ新世代光学式マウスの「Mighty Mouse」を発売した。Mighty Mouseには左右のクリックボタンのほか、両サイドに感圧センサーボタン(スクイーズ)がひとつずつ搭載されている。感圧センサーボタンは左右同時に握ると機能するという新しい仕組みのボタン。本体にボタンらしきものは見あたらないが、左右のクリックは静電容量センサーで識別される仕組みになっている。それぞれのボタンはMac OS Xによる機能割当が可能(環境設定パネルでExposéやDashboardなどを登録することができる)。従来の1ボタンの外観をそのままに、4つのボタンがシンプルに統合。従来の1ボタンマウスの操作性に多ボタンマウスの便利さが加えられた。

さらに、指一本で縦・横・斜めの360°にカーソルが移動可能なスクロールボールを搭載。PowerBookのスクローリングトラックパッドのような操作性を指一本で実現できる。スクロールボールは第4のボタンとしても機能する。

システム条件はMac OS Xのほか、Windows 2000、Windows XPとなっている。設定のカスタマイズにはMac OS X 10.4.2 Tigerが必要。

右、左、感圧センサーボタン、スクロールボールの各ボタンが搭載されたMighty Mouseは5,670円(49ドル)で発売中。(現時点で日本のアップルストアではまだ販売されていない。)

アップルの国際Mac製品マーケティング担当副社長David Moody:「私たちはより良いマウスを作り上げました。革新的なスクロールボール、他に類を見ないマルチボタンの統合により、Mighty Mouseはエレガントさと使いやすいアップルデザインとを保ちつつ、機能性を追加しました。」
プレスリリース

1 Comments:

Post a Comment

<< Home