Mac & Pal

Sunday, August 07, 2005

ロン・ジョンソン:日本には「優れた市場機会」

Macworldはアップルストア渋谷のオープンについて伝える記事の中で、日本のアップルストアを率いるスティーブ・ケーノと、アップルの直営店担当上級副社長ロン・ジョンソンのコメントを短く伝えた。ケーノは、渋谷の客層に合わせ、音楽関連製品を前面に出した店作りを行う考えを明らかにした。
スティーブ・ケーノ:「渋谷(の客)は若くて流行に敏感なので、iPod、iTunes Music Store、そしてiShuffleをプッシュしていきます。」
一方、ロン・ジョンソンは「優れた市場機会があると考える場所に出店していく」とコメント、「優れた市場機会」がある地域として北米、イギリス、日本を挙げ、今後もイギリス、カナダ、日本の海外店舗を増やしていくことを明らかにした。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home