Mac & Pal

Monday, August 29, 2005

年間300億回のクラッシュ

PC MagazineのJohn C. Dvorakは「マジックナンバー:300億」という記事を執筆した。300億という数字はウインドウズが1年間にクラッシュする回数だという。その数字は最近行われたビル・ゲイツとアナリストのミーティングの場で、ゲイツ氏が述べた内容から算出したもの。ビル・ゲイツは、5%のウインドウズマシンが、平均して一日に2回クラッシュしていると話した。すなわち、10台に1台のウインドウズが、平均して毎日1回クラッシュしていることになる。マイクロソフトがそれをどのように調べたのかは不明だが、Dvorakは深刻なシステム障害の場合はマシンがマイクロソフトにレポートを送信することはできないだろうし、ネットに接続していないユーザーもたくさんいるはずだし、マイクロソフトにレポートを送信しないユーザーもいるだろうと指摘、実際のクラッシュ頻度はもっと大きなものになるだろうと推測した。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home