Mac & Pal

Saturday, August 27, 2005

2008年末までG4

MarketWatchは、アップルが2008年末までFreescaleのマイクロプロセッサーを購入することを明らかにしたと伝えた。今月22日に両社が契約を更新したもので、Freescaleの供給するG4チップが現行製品に引き続き使われることになる。アップルはインテル移行にリソースを集中していると見られているが、2008年末までにアップルがFreescale製プロセッサーを購入する義務はないという。Freescaleは低消費電力版G4チップのMPC7448や、デュアルコアチップも発表している。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home