Mac & Pal

Wednesday, July 27, 2005

薄利多売のiTMS

Digital Music Newsによると、アップルはアメリカのiTMSで曲を販売しているインディーズレーベルの取り分を70セントに引き上げたと伝えた。アップルとの交渉に当ったというある弁護士の話では、登録費用を含めた1曲70セントの取り分は大手レーベル並の価格になるという。取り分の引き上げにより、より多くのインディーズレーベルをiTMSにひき付ける効果も期待される。Digital Music Newsは、iTunes Music Storeの活況がiPodの売上に結びつくという、アップルのみが可能な戦略の優位性を指摘した。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home