Mac & Pal

Monday, June 20, 2005

Dellが本気でMac OS Xをライセンスしようとしたら・・・


FortuneはDellがMac OS Xのライセンスに関心を示していることを明らかにしたMichael Dellのメールを掲載したが、PC MagazineはMac OS XがPCメーカーにライセンスされた場合の影響を考える記事を掲載した。IDC副社長Roger Kayは、Mac OS XがMacから離れれば、間もなく路上にMac OS Xの違法コピー品が並べられるだろうから、アップルのビジネスモデルにかなりの悪影響が出ると分析した。一方、Insight 64の主任アナリストNathan Brookwoodは、PC産業のどこかがMac OS Xを解放しないとしてアップルを訴えるのは時間の問題だと話し、過去の判例を引き合いに出した。本当にMac OS Xのラインセンスを望んでいるのなら、DellはMac OS Xを解放するようアップルを相手取った訴訟を起こすだろうという。アップルの広報担当者は「アップルにはPCで動作するMac OS Xソフトウェアを販売する計画はありません」とコメントした。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home